呼吸管理について Fetishi-SM フェティシズム 椿女王様

更新 (女王) : 脳内革命 S女コラム

初めまして。
大阪日本橋のFetishi-SMに所属する椿です。


Mspotさんでは以前グラビアに載せていただいたのですが、今回はコラムということで。
ありがとうございます。




さて、今回は色々あるプレイの中でも、特に私の好きなプレイの一つとなる『呼吸管理』について書きたいと思います。
お付き合いの程、よろしくお願いします。









呼吸管理




呼吸制御






私はこの言葉が大好きだ。




もちろん、言葉から想像できる行為が好きだからなのだけれど。














呼吸は人の生命線。








そんな呼吸を奪い、悶え苦しむさまを見ることが楽しくて仕方がない。








呼吸を管理する方法は色々あるけれど、基本はやはりハンドギャグだ。








相手の口と鼻を私の手で押さえ込む。
初めはおとなしくしているマゾもだんだん苦しくなってくると、身体をピクピクさせる。






自ら差し出された魚のようにピクピクピクピク。


段々動きは大きくなり、身体は上下に激しく動き出す。




その姿が私にはなんとも言えず、可愛らしくもあり、可笑しくもある。






もちろん、このピクピクとした抵抗や反抗に私は対抗したい。


そこで、緊縛やマミフィケーション、バキュームベッド、ガスマスクというアイテムが有効になる。








そもそも拘束して動けない状況を作り上げ、悠々と呼吸を奪うことを楽しむのだ。








何度も何度も繰り返し、一瞬しか呼吸をする間を与えない。












SMを職業とする私は、相手のオーダーをメインとして通常はプレイを組み立てるのだが、様子をうかがいながら呼吸管理を試してみることがしばしばある。






少しだけ呼吸ができる状態を作り出し、








『しっかり吸い込まないとどんどん苦しくなるわよ』






なんて言ったりしてね。








そこから徐々に管理していき、相手が受け入れられているのか観察するのも楽しいのだ。








マゾとしても、女王の手が自分の顔に置かれるだけでも嬉しいのではないだろうか(足もまた同様と言えるだろう)。










顔面騎乗もしかり。


柔らかなお尻が顔に乗る。




苦しさから解放されたとしても、お尻は顔から離れてしまう。




それならば、苦しくとも今一度していただきたいと思うのではないだろうか。








私の場合は相手の苦しそうにしている様を見ていたいだけだが(笑)














呼吸管理は得てして地味なプレイに思われる。


しかし、生命線である呼吸を奪うことは危険と背中合わせなことであり、実は地味でもなんでもないのだ。






そんな呼吸管理をマゾが身を委ね、私にされるがままになることが、私の喜びでもある。












今回具体例として挙げた以外にも色々アイテムはあるけれど、さらに面白いものを探していきたい。


呼吸管理が好きだから。




マゾからの提案もお待ちしています。


一緒に試してみるという作業は楽しいものなので。














ここで、先ほど出たバキュームベッドについての紹介。


私個人でスモーキーブラックのバキュームベッドを所有しているので、一度見て下さいね。

椿所有バキュームベッド



Fetishi-SM 女王様共有バキュームベッド



他にもフェティシズムでは黒とヌーディーのご用意もあるので、そちらもよろしくお願いします。






Fetishi-SM フェティシズム 日本橋待合せ型のSM
椿 tsubakiの特選グラビア
BLOG : Fetishi-SM 椿

その他のコラム



M男の投稿大募集!
M男の投稿大募集
Mスポット関西 モバイル
MスポットモバイルQR
パイソン中村ブログ
パイソン中村ブログ
写真・ムービー撮影の料金
[PR] 超低温蝋燭「Lovely Candle」
超低温蝋燭「Lovely Candle」