アナル責めについて CLUB女王 蒼女王様編

更新 (女王) : 脳内革命 S女コラム

どうも。クラブ女王所属、蒼です。

早速ですが、「アナル責め」について、少々語りたいと思います。
アナル責め、とひとえに申しましても、指、ローター、ぺニバン、ディルド、アナルバイブ、バルーン、フィスト、うなぎ、などのバリエーションがある訳です。


サイズも様々。快楽も様々。とても奥が深い(色んな意味で)。

指では、前立腺をピンポイントで刺激できるし、拡張も可能。
ぺニバンは、あたかも女の子になったかの様な気分を味わえるでしょう。
バルーンともなると拡張がメインな様でいて、拡げられる苦しみに耐える、なんて事も出来ます。

あたし自身、アナル責めは好きです。全般的に好きだけれど、特に好きなのはフィスト!
温かく、真空の様な締め付け、更に決して曝け出す事の無い内臓に触れる感触など、、、、。何とも言えない楽しさと、幸福感、支配感があります。
ぐりぐり責めたり、ピストンさせたり、自分の腕ひとつで快楽地獄へと誘えるなんて、こんな楽しい事があるでしょうか?(アナル責めのカテゴリ内でのお話)

AV女優の様に、おかしくなっちゃう!もうダメです!なんて言われると、俄然テンションが上がります。心はおっさん状態です(笑)。
ほら、もっと逝け!快楽に溺れておかしくなってしまえ!と、、、。

思い出しただけで、ちょっとテンション上がってきました(笑)。どうしようもない変態なもので。





単なるフィストもいいんですが、吊ってからのフィストとかも燃えますね。
勿論、色々な事を組み合わせる事によって、拷問にもなり得ます。そういうところが、SMの面白さ、醍醐味なんだろうと思う訳です。

あと、よく聞かれる事を書いておきます。
フィストまで拡張すると、ゆるゆるになってオムツが必要になるんですよね?→少なくとも、そこまでゆるくなった人を実際に見たことは無いです。
あまりに聞かれるので、足先まで入るマゾ他に聞いた事がありますが、実生活に支障を来たすと答えた人は、居ませんでした。なので、安心して拡張に励みましょう!

但し、射精の快感よりもアナルの快感の方が深く、また何度でも可能なので、そっちにハマるマゾの方が多い気がします。
まぁ、射精に興味を失ったところで尿道責めなどもあるので、どうとでも出来ますからね(笑)。



CLUB女王 蒼

CLUB女王 十三派遣型のSM
BLOG : 第7実験室-蒼の調教部屋-

その他のコラム



M男の投稿大募集!
M男の投稿大募集
Mスポット関西 モバイル
MスポットモバイルQR
パイソン中村ブログ
パイソン中村ブログ
写真・ムービー撮影の料金
[PR] 超低温蝋燭「Lovely Candle」
超低温蝋燭「Lovely Candle」