プレイ体験談【新大阪秘密倶楽部】のあさん編

更新 (エムスポットのマル秘体験談)

バレンタインデーキッス~♪
バレンタインデーキッス~♪

この時期、おじさん世代であるワタクシの脳内に幾度となくリピートされるのが、
コチラの国生さゆりwithおニャン子クラブのお唄。

畜生!畜生!生まれてこの方バレンタインデーなんぞ無縁だぃ!!
なんなら鬼畜米兵にギブミーチョコレート!!と駆け出す方がまだ近い…

そんな惨めなボクが向かった先が「新大阪秘密倶楽部」さん!
なんせ同店は関西M性感のパイオニア的存在!

創業20年以上を誇り、関西を始め全国のM男クン達の心とコカンをギュッと掴んで
「秘密倶楽部」の名を全国に轟かせたのです。
キリストの伝道師ザビエルならぬ、M性感の伝道師が同店というワケ!

そんな同店にチョコレートの様な甘くトロける痴女との濃密なひと時を求めいざ向かうのであります!

受付型なので来店後にパネル指名も出来るのですが、やはり人気嬢は自前予約が鉄則!
ということで、まずはオフィシャルHPで出勤情報をチェック!

すると…唯一のランク最上級痴女が!
そう! 今回予約したのが【トリプル特優】の称号を手中に収める「のあさん」♪


モザイク超しでも伝わる美形、そして見事なプロポーション…
これに折り紙付きのテクニックがついてくるってんだから予約するっきゃありませぬ!

早速電話にて60分コースを予約完了!
もちろん【エムスポット見た】の合言葉はお忘れなく!
エムスポット限定特典

お店には予約時間の10分前に到着しました。

最寄り駅は地下鉄御堂筋線「西中島南方」駅もしくは阪急京都線「南方」駅よりスグの場所。
詳しくはMAPをご覧ください。


受付では紳士的な男性スタッフさんがお出迎えしてくれました!
「予約していたNですが…」
「N様!お待ちしておりました!」

受付横の壁一面にパネル写真がズラリと並んでおります。
チラッと横目で見ると…美女!美女!美女!
ワオ! こりゃ~凄いや!!
噂通り! 否、噂以上のギャル質であります!

「N様、コチラが本日ご予約頂きました、のあでございます!」
キタキタ!
流石最高ランクの痴女!
文句ナシの美形痴女です!
大当たり確定!!

続いて簡単なプレイ内容の説明をして頂き、料金のお支払い!
入会金1,000円
60分Aコース18,000円
指名料2,000円
特別指名料※トリプル特優3,000円
計24,000円也※別途消費税・ホテル代

「それでは女性の準備が整い次第お呼び致しますので、待合室にてお待ちください!」
番号札をもらい待合室へ。

待合室もシックな雰囲気で広々空間!
雑誌類は当然の事、ウォーターサーバー、おしぼり等も用意されていて快適♪ 快適♪
さらに喫煙エリアと禁煙エリアも分けられており、細かな部分にも気が利いているのデス!
さすが秘密倶楽部の総本山!!

待つこと5分程…
「番号札170番でお待ちのお客様! 女性の準備が出来ましたのでエレベーター前でお待ちください!」
待ってましたのアナウンスが流れてきました!

「ごゆっくりいってらっしゃませ!」
スタッフさんに見送られエレベーター前に行くと…

「お待たせしました♪」
目の前にのあさんが…
う、美しい!!
お、お美しい!!!
そのお顔だけでイケそうな気がするぅ~!!!
雰囲気で例えるなら女優の北川景子を大人っぽくした感じです♪

まさにクール&ビューティー!
ワタクシ過去にもクール&ビューティーなる文言を幾度か多用してきたのですが、
本日キングオブ・クール&ビューティーが決定しました。
この言葉はまさにのあさんの為にあるべきものであります!

さらに深紅のミニスカートからスラっと伸びた包まれた脚線美!
それを包み込むエロティックな網タイツ…
ウットリしちゃう~ん♪

「あれ~どこ見てるの~?」
いきなりボクのジャンバーのチャックを下ろし、服の上から乳首を弄るのあさん!

「今日はどんなことをされに来たのかな?」
おいおいおい! まだお部屋に着いてないし、何ならエレベーターにも乗ってませんよ!

スグそこは受付所…
スタッフさんにも見られちゃうよぉ~(恥ずかしいけどうれしい♪)

エレベーターに乗り込むと、のあさんの暴走スイッチは加速!
まさかのまさか、ズボンのチャックを下ろしおちんちんをニギニギスリスリ。
カラダをピッタリ密着して、耳元をチュパチュパ吸い付くのあさん。

「なんだかおちんちんが固くなってきちゃったわよ♪」
5Fから1Fまでエレベーターは下降。
その間ボクのおちんちんの角度は上昇。
まさに快感パラドックス!!

エレベーターを下りホテルへ…
道中、ゲームセンターの中を通るのですが…
仲良く手をつなぎ指を絡ませながら、
そしてもう一方の指先は服とパンツの上から乳首やおちんちんを絡ませながら…

「あ、あの…」
「何??」※歩きながらおちんちんをイジイジしているのあさん♪

「チャックは…そのままですか?」
「あれ? 恥ずかしいの?」

「す、少し…」
「じゃあ嫌なの?」

「嫌じゃないです♪」
「ならそのままで♪」

周りの目を気にすることなく、のあさんの羞恥プレイは歩きながらも続きます。
なんだかお散歩プレイをしている気分♪

タップリ身体を弄ばれながらホテルへ到着。
階段を上がっていると、スグ前には違うカップルの姿が。
他店の風俗店の女の子とお客っぽい雰囲気です。
(多分ホテヘル)

のあさんはそんな事お構いなしで、パンツの上からおちんちんを刺激してきます。
「あ~ら♪ こんなに大きくしちゃって! 前の2人に気づかれちゃうわよ♪」

ボク達の気配を感じてか、コチラをチラチラと気に掛ける前のカップル。
すると見せつけるようにのあさんがボクのカラダを弄り回すんデス!
あ~見られてる~!
恥ずかしい~!!
でも興奮する~!!!

よく見るとカップルの男性方、なんだか羨ましそうです!

そりゃそうでしょ!
こちとら絶世の美女を横に連れて悪戯されてんだぃ!!
どうだぃ!羨ましいだろ!!
どうぞ、Mの世界へようこそ!! ってな感じでボクも段々乗ってきました。

指を加えるようなお顔で前のカップルがお先にエレベーターで上がっていきました。
続いてボクらも…無事お部屋にチェックイン!!

部屋に入るや否や、ボクのホッペや耳元をチュッチュ♪ レロレロと舐め回すのあさん。
当然指先はボクの乳首やおちんちんを刺激しています。

「少し準備するからソファでおりこうさんに待っててね♪」
そのセリフをボクのおちんちんに向かって言うのあさん。

「はい!!」
ボクは立ちっぱなしのおちんちんを上下に振ってお返事。

「もし寂しいならオナニーしながら待ってていいわよ♪」
「は、はい!!」

従順なボクは、のあさんがベッドメイキング姿を見ながらおちんちんをイジイジ…。

「あれ~♪ そうやっていつもオナニーしてるんだ♪」
「そ、そうです!」

「しっかりおちんちんの準備運動しておきなさいね♪」
「わかりました!!」

しばらくすると…
のあさんがボクの元へ…

「お待たせ♪ ちゃんと準備運動していたの?」
「準備バッチリです!!」

「うふ♪ どれどれ見せてごらん」
耳元で囁きながらボクをソファへ導くのあさん。
そして勢いよくズボンをズラすと…
いやん♪

のあさんの目の前にはソソリ勃ったおちんちんがビーン! と直立不動!

「ほんとだ♪ しっかり準備運動したのね! 可愛いわ♪」
そう言い上の洋服も脱がされパンツ一丁の姿に。

「こちらへいらっしゃい♪」
部屋に設置された鏡台の前に誘う彼女…。
その前に立たされ…後ろから襲われるボクちん。

柔らかい舌先をボクの耳や首筋、背中をネットリとリップ攻撃!
そして指先はボクの乳首とおちんちんをコリコリと刺激!!

「ほら! 目を逸らさないで見てごらん! 恥ずかしい姿が写ってるわよ♪」
目の前の鏡には何とま~恥ずかしい姿が映し出されております!
視覚的にも刺激的~ん!!

いつの間にかパンツも脱がされスッポンポンの姿になっておりました!
ザ・イリュージョン!!!

のあさんはボクの前に回り込み乳首をチュパチュパ美味しそうに目を見つめながら吸い付いています!!
オー! ジーザス!!!

「乳首好きなんでしょ?」
「大好きです!!」

「乳首もおちんちんもこんなに固くなってるわよ♪」
ボクの硬直したムスコを握りしめ唐突に歩きだすのあさん!

「お風呂でキレイキレイしましょうね♪」
おちんちんを引っ張りながらお風呂場へ!!
過失勃起罪にて連行されるのでありました…。

お風呂場で全身をキレイに洗い流してくれるのですが、これまたエロティック!!
ボディソープを絡ませながら乳首やおちんちん、そしてタマタマをウネウネと刺激!!
さらにはアナル攻撃も!!

「ほ~ら♪ 後ろ向いてお尻を突き出すのよ♪」
「こ、こうですか?」

「もっとお尻を突き出してごらん♪ いつも女の子にやらしてるでしょ!」
出来る限り腰を反り、のあさんに向かって菊門をご開帳!!!

指先でボクのアナルをサワサワ~とフェザータッチ!
「あふぅ~ん!!」
思わず身を捩じらすボクちん…。

「あら♪ 反応しちゃって可愛いわね♪ ココが好きなの?」
「はい! 好きです!」

「じゃあ後でタップリ可愛がってアゲルね♪」
「お願いします!!!」

丁寧にバスタオルで全身に付いた水滴も拭き取ってくれる心やさしきのあさん♪

「ベッドで待っていてね♪」
「はいっ!!」

仰向けに寝転びおりこうさんに待機。
するとのあさんがやって来て、ボクの上に覆いかぶさりカラダを密着…

彼女の体温と吐息がダイレクトに伝わってきます。
「さぁて♪ どんなエッチな事しよっか?」
そう囁きながら耳元をリップ攻撃。

今まで以上に激しく舌をネットリ絡みつかせてきます。
その唇は徐々に下の方に…

”チュパッ!チュパッ”
のあさんが乳首に吸い付くイヤラシイ音が部屋中に響き渡ります。

その舌先は徐々に下半身へ!
太ももやおちんちん周りの非常に際どいラインを見せつけながらリップ攻撃!

「何だか熱くなってきちゃった♪ 洋服脱ぐの手伝ってくれる?」
「モチロンですっ!!」

後ろからワンピースのファスナーを振るえる手で下ろします。
網々のボディストッキングという艶めかしいお姿が露わになりました!!
セセセセ、セクスゥイ~!!!!


「そんなジロジロ見てイケない子ね♪ そんな子にはこれを…」
そう言いアイマスクで視界を奪う彼女。
真っ暗で何も見えない~!

すると…
急に乳首をパックンチョするのあさん。
「はふぅん!」

彼女の怒涛の責めは急加速!
もう一方の指先でボクのおちんちんとタマタマを刺激!

不意を突かれジタバタするボク。
「ジっとしてなきゃダメでしょ♪」
アイマスクの次はソフトロープで手の自由も奪われました。

のあさんの唇と舌先は乳首から脇へ!
チュパチュパレロレロと脇と乳首を舐め回すのであります!
あ~なんて破廉恥なっ!!

視覚を奪われたせいか、触覚がいつも以上に研ぎ澄まされた気がします。
彼女の舌先の感覚がダイレクトに伝わってくるー!!

もちろん嗅覚も…
「んっ! 何だかエッチな香りが…」
そう思っていると顔全体に柔らかい弾力が伝わって来ました!!

「今何してると思う?」
「ひょっ!ひょっとして!!」

「マスク外してアゲルね♪」
目の前には…

なんという事でしょう!!
のあさんの大きなヒップが目の前にあるではありませんか!!
ん~絶景!!

「ほ~ら♪ 大きなお尻好きなんでしょ?」
「すすす、好きです!!」

「こうやってお尻を目の前にされてどうしたいのかな~?」
そりゃ~顔いっぱいにその感触を味わいたいに決まってますよ~!!!

だけど目の前にあったお尻を一旦離してジラすのであります!
あ~ん! イジワル~ん!!

だけど、のあさんの大きな美尻、そして美脚ラインが全て見えるこのアングル! 最高っす。
思わず見とれていると、足の間からボクを見てニッコリ微笑みかけます。
すると…

のあさんはボクのおちんちんにタップリと唾液垂らし、ボクにお尻を突き出し立ったままの状態でシコシコ!
なんてエッチなお姿!!
まるでAVの世界だ!!

「ほ~ら♪ お利口さんだからお尻でタップリ可愛がってアゲル」
大きなお尻が徐々に近づいて来ました…
そして…顔面騎乗!


ボクの口と鼻を塞ぐ形で自らの秘部とお尻を激しく擦りつけるのあさん。
そのリズムに合わせるように手淫の動きも激しくなります。

「どう? のあのお尻の感触とイヤラシイ香りは?」
「ふぁ、ふぁいこうでふ」(最高です!)

「ほら!ちゃんとお尻を掴んでなさい♪」
「い、いいんですか!!」

大きなお尻をモミモミしながらその感触と弾力を存分に楽しみます。
あ~やわらか~い!!


続いてのあさんはボクの足の間に入り込み菊門を弄り始めました!

「さっきココも好きっていってたわよね♪」
「はい!」

待ってましたのアナル責め!!

タップリローションでアナル周辺をほぐした後、指先をニュルっと挿入…

「あら♪ スグにワタシの指を咥えちゃったわよ♪ ほんとイヤラしいケツマンコなんだから」
「す、すいません…」

「こっちもタップリとローションを垂らしちゃおうかしら♪」
おちんちんにもローションをタラ~り!

アナルを指先で刺激しながら、同時におちんちんも手の平でスリスリしたり、タマタマをモミモミしたりと同時攻撃!
もうアヘアへ状態なのであります!

「ほら♪ 指を咥えたままで上体を起こして来てごらん」
言われた通り、指がアナルから抜けないよう注意しながら彼女と迎え合せの状態になります。

「よく出来たわ♪ お利口さん♪」
チュッ! ほっぺにチュウをしたかと思うと再度乳首舐め!
アナル、おちんちん、乳首の3点同時攻撃であります!

「次は四つん這いでお尻を突き出してみて♪」
「はい!!」


「ほら! もっと突き出してごらん♪」
菊門を天に向かってフラ~イ・アウェ~イ!!

「もっと気持ちいい事してアゲル♪」
これ以上気持ちい事なんてあるんすか!!!!!

何だかお尻に魅惑の物体が入り込んできました。

「はふぅ~!!」
「どう?大丈夫そう??」

「はひ! 気持ちいです…」
「無理だったら言ってね♪」

そう! 今まさにアナラー必須アイテムのエネマグラ遊戯が始まったのであります!

"ブルルルルル~”
のあさんがエネマグラのバイブ装置をスイッチオン!!

アナルに今まで味わったことのないよな刺激が遅います。
さらに四つん這いの状態のまま、背後からタマタマと竿をシコシコ!

生まれたての子羊の様に膝がガックガクになっちゃいました!

「のあさん!やべぇ~っす!!」
「何がヤバいの? こんな状態でイッちゃダメよ!!」

「が、がんばります!!」

でもガマン出来ないかも…と、後発射数秒手前という絶妙のタイミングでピタっと手を止めるのあさん。
その寸止め、まさに匠の技!!

「よくがんばったわね♪」
ボクの下から潜り込むように乳首を舐め舐めする彼女。
アクロバティックな体制、とてもエッチだよ~のあさ~ん♪

「さぁ、コッチへいらっしゃい♪」
再度仰向けになると、ボクの上に跨るのあさん。
パンツの上から自らのコカンをボクのおちんちんにスリスリしながら腰をグラインド!!
見上げるとのあさんの痴態が広がっています!

「ブラ外して♪」
ゴクリ…

ホックを外すとのあさんの美乳が現れました!!
眩しいっす!!

そしてボクの手を取りおっぱいへ導いてくれます。
手の平に伝わるマシュマロの様な感触。

のあさんの吐息も一段と激しくなってきました。
腰の動きも激しくなり…

ボクに覆いかぶさり、顔全体と耳元をレロレロチュパチュパとキスキスキス!キスの嵐!

「のあさん…ボクもうダメかも…」
「よくがんばったわね♪ じゃあ出す時のお顔見ててアゲル♪」

「う、うん…あ、い、いく、イグ…」
「いっぱい出して♪」

”ドピュッッッ!!!!!”
危うく自分で顔射しそうになるくらい、白い液体が勢いよく飛び出しました。

「凄い!本当にいっぱい出たね♪」
「ありがとうございます♪」

発射後も二人抱き合いながらイチャイチャモード♪

最後のシャワータイムでは…何とまぁ~嬉しいマル秘のサービスが有りました!!
さすが秘密倶楽部の最高ランク!
サービス精神が半端ないっす!!
これぞ世界に一つだけの格別なバレンタインデープレゼント!!

帰りも手を繋ぎラブラブモード!
お店のエレベーター前まで、のあさんをお見送りしてお別れしました。
最後は2人とも別れを惜しんでギュッと長めのハグ♪

トロけるような快感、そして濃密&濃厚なM性感プレイはまるで上質チョコのような貴重な一品。
流石関西M性感界の先駆者だけありギャル質、プレイ内容、サービス精神と全てがパーフェクト!
M性感遊びの醍醐味が全てココに詰まっております!!




新大阪秘密倶楽部 西中島のM性感

新大阪秘密倶楽部(店舗情報)

新大阪秘密倶楽部のオフィシャルHP

西中島にあるM性感

のあさんの詳細情報

データ・紹介コメント

0648050600

新大阪秘密倶楽部へ電話する

その他の体験談



M男の投稿大募集!
M男の投稿大募集
Mスポット関西 モバイル
MスポットモバイルQR
パイソン中村ブログ
パイソン中村ブログ
写真・ムービー撮影の料金
[PR] 超低温蝋燭「Lovely Candle」
超低温蝋燭「Lovely Candle」