プレイ体験談【谷町秘密倶楽部】ななさん編

更新 (エムスポットのマル秘体験談)

【プロローグ】
真夏も過ぎ去りお出かけしやすくなってまいりました。
秋と言えば食欲! 読書! そして性欲!
そしてそして痴女と言えば秘密倶楽部!!
って事で秋を先取りすべく谷町九丁目に向かうのでありました!

今回レポートをお届けするのがエムスポット体験談に初登場!
全国のM男クンご用達の【谷町秘密倶楽部】さん。



【予約】
ささ! それではお相手の女性を決めようではありませんか!
HPを確認すると…

お姉様痴女、ハーフ系痴女、清楚系痴女etc…
みんなみんなスタイル抜群で画面からもエロオーラがビンビン! 僕のコカンもビンビン!!
うむ! これは迷ってしまう・・・
その中から選んだのが元銀行員とうい肩書を持つ艶女、ななさんに決定!


痴女ランクもトリプル特優と最上級!
これは間違いないっしょ。

早速お店にTELをし予約完了!
コースは60分コース!
プレイルームは店舗と同ビル内にあるレンタルルームかラブホテルのどちらかを選べます。
今回はレンタルルームでお願いしました。
詳しい料金体系はショップページをご確認ください。
http://www.mspot.jp/m-seikan/t-himitu/



【受付】
お店の場所は地下鉄「谷町九丁目駅」2番出口より徒歩2分。
大門ゴールドタワービル最上階の13Fが受付場所でございます。

「いらっしゃいませ!」
爽やかな男性スタッフさんがお出迎え。

「ご予約様でしょうか?」
事前予約をしていた為受付もスムーズに進みます。

「N様! ありがとうございます! 待ちしておりました。」
初めて利用する方はココでお店のシステムやプレイ内容を丁寧に説明してくれます。
流石安心、安全の秘密倶楽部グループ!
細かい心配りもしっかりです!

次回使用出来るお得な割引券やポイントカードも頂いちゃいました!
ありがたや~!!

受付番号を貰い、真紅のカーテン奥にある待合室にてしばし待機することに。
この待合室が非常にゴージャスでスゴイんですわ!

団体様も余裕のリッチスペースに、
特大の女性パネルがドーン!高級の革張りソファーがドーン!
テレビモニターや漫画雑誌類は勿論のこと、フリーのドリンクコーナーも完備!
さらには喫煙エリアと禁煙エリアの分煙化までしているのです。
これだと待ち時間もくるしゅ~ないくるしゅ~ない♪

そうこうしているとスタッフさんからお呼び出しがありました。
「番号札○○○のお客様! お待たせいたしました」
さぁ! いよいよ女の子とのご対面であります!



【ご対面】
エレベーター前で待っていると・・・
「はじめまして~♪ ななです、よろしくお願いします♪」
ぬぉぉぉぉぉぉぉ~!!
キタキタキタァ~!!!

僕にニッコリ微笑むその笑顔は秋風の様に清々しくも美しい!
色白の透明感溢れるまさに清楚系美女!
こんな美女があんな事やこんな事してくれるなんて・・・
想像だけで僕ニッコリ、お股モッコリ!

早速僕の腕に絡みつく彼女。
「今日はお仕事ですか?」なんて言いながらエレベーター内では早速乳首をイジイジ・・・。

「乳首固くなってきてますよ♪ ウフッ」
イヤ~ん! 清楚な雰囲気から一変、悪戯っ子でエッチな表情のななさんにウットリしながらお部屋に到着。



【プレイ】
「お部屋の準備をするのでソファーでゆっくり寛いでくださいね♪」
頂いたお茶を飲みながらテキパキと準備をするななさんをチラ見する僕。
「M性感のお店はよく行かれますか?」
「お尻を責められるのは大丈夫ですか?」
「されたらイヤな事とか、逆にもっとこうして欲しいとかあったら言ってくださいね♪」
お話しながら自然とプレイのカウンセリングをしてくれる、ななさん。
めっちゃ素敵やん♪

準備を終えたななさんが僕に近寄ってきました・・・
大胆にも僕に跨り馬乗り状態!
急接近であります・・・目の前にはななさんの美しいお顔・・・ドキドキ・・・・
「今日は何て呼んだらいいですか?」
「Kちゃんでお願いします…」
「Kちゃん? カワイイ♪」
そう言い僕の耳元をリップ攻撃。
「今日はKちゃんの美味しそうなカラダをいっぱい食べちゃうから♪」

彼女の柔らか~い唇と舌が僕の顔を行ったり来たり。
耳、ほっぺ、唇周り、鼻をチュパチュパとイヤラシイ音を立てながら美味しそうにキスするななさん。
それと同時に指先は僕の乳首をコリコリと同時責め。
「気持ちいい?」
「は、はい…気持ちいいです…」
ていうか気持ちいいに決まってます!

「スゴ~い。また乳首固くなってきてるよ♪」
僕のTシャツを脱がすななさん。
「美味しそうな乳首♪」
チュパッチュパッジュルルルル~!
激しく僕の乳首を吸ったり舐めたりレロレロしたり、
彼女の舌技で頭真っ白であります。
その間、指先は僕の固くなったおちんちんをズボンの上からスリスリ。

「ななのお手手に固い物が当たってるよぉ♪」
そう言い僕のズボンに手をかける彼女。
そしてパンツだけの姿になった僕ちん。

「ななも熱くなってきちゃった♪」
目の前で見せつける様にワンピースをスルリと脱ぎ捨てるななさん。
セクシーなランジェリー姿に変身!

透き通るような柔肌と素晴らしいプロポーション!
見事見事アッパレじゃ!

さらに後ろを振り向き、見るからに弾力満点の美しいお尻をフリフリしながらパンストを焦らすようにゆっくり脱いでいくのです。
「ななさん・・・キレイです…」
「Kちゃんお尻好きなの?」
「はい…大好きです…」
Tバックから溢れるななさんの美尻・・・生唾ものであります!

すると彼女は僕の上に跨りパンツ超しにお尻を僕のおちんちんにスリスリ、グリグリ押し付けるではありませんか!
「あー! ななさん凄いエッチ・・・」
「Kちゃんの固いおちんちんが、ななのお尻に押しつぶされちゃったよ♪」
幸せものの僕のおちんちん!

「閉じ込めたままだとカワイそうだから出してアゲルね♪」
僕のパンツを脱がすと、いきり立った勃起ちんぽが現れました。
そこにななさんは・・・タラ~リ唾液を垂らし指先でシコシコ・・・そしてお口は乳首をチュパチュパ・・・

「ななさん! あー! ななさん・・・気持ちいいです…」
「どうしたの? ヤラシイ声いっぱい出して♪」

暴発寸前の早漏野郎の情けない僕ちん・・・。
そんな僕をやさしく可愛がってくれるななさん♪

「もっと楽しい事しにシャワー行こっか♪」
「はい!」

シャワー室へ入ると、
「じゃあ壁に手を付いてお尻突き出して♪」
「はい!」
言われた通りすると、背後から襲い掛かるように背中をレロレロとリップ攻撃するななさん。
ボディーソープをタップリ絡めたお手手で乳首とおちんちん、さらにはアナルをこねくり回すのです。
思わず腰を動かしてしますイケない僕・・・
「どうしたの~? 自分で腰振って♪」
「す、すいません・・・」
「いつもこうやって腰振ってるの?」
「は、はい…」
「じゃあ腰振ってる所をななにしっかり見せて♪」

お互い正面からギュッと抱きしめ合い密着しながら、自ら腰を振ってななさんの手の中にちんぽを擦り付ける僕ちん…。

彼女の体温が上がってくるのが直接伝わってきます。
チュパッブチュッ・・・
彼女の唇が乳首を襲います・・・

「あー! ななさん・・・これヤバイ・・・」
「まだダメよ~♪シャワーしてるだけなのに、ウフ♪」
またもやお預けであります♪

濡れたカラダを丁寧に拭き取ってもらい、いざベッドへ!
仰向けに寝た僕に目隠しをして両手をロープで縛るななさん。
完全に視界と自由を奪われました・・・。
「どんな気持ちいい事しよっかな~♪」
聞こえるのは彼女の声だけ・・・。

ブチュッ!チュパッ!
緩急自在の彼女の唇と舌が乳首を刺激します。
視界を奪われ感覚が敏感になっているのか刺激が倍増しております。
「あっ、あっ、気持ちいいです…」
チュパッ! チュッ! ブチュッ! ジュルルルル~!
室内にななさんの舐め舐めしているイヤラシイ音が響きます。
「なながKちゃんを食べてる所見たい?」
「見たいです…」

目隠しを外してもらいななさんの美しいお顔と再会。
ななさんって乳首を舐めてる時ほんっと嬉しそうなお顔をしているんです!
そのお顔を眺めているだけで僕ちん幸せであります!

「ココはどうなっているのかな~?」
彼女の指先は僕のアナルへ・・・

「ほら、足をもっと広げて♪ いつも女の子にさせている恰好でしょ(笑)」
「は、恥ずかしい・・・」けどウレシイー!

温かいローションを僕のおちんちん、そしてアナルへタップリと垂らします。
徐々に彼女の指先が僕のアナルへ入ってきました。
「カラダ楽にして♪ ゆっくり息吐いて~♪」
とってもやさしいななさん。
コチラの無理のないよう配慮してゆっくりと責めてくれます。

「ほら~Kちゃんのイヤラしいケツマンコに、ななのお指が全部入っちゃったわよ♪」
片手はアナル、もう一方の手はおちんちん、そして唇は乳首を舐め舐め。
三点同時責めであります! 僕チン、ヒーハーであります!
「Kちゃん♪ ななのブラ外して」
「い、いいんですか!」
僕が外しやすいようにピッタリとくっつくななさん。
彼女の柔肌が包み込んでくれるようです。
背中に手を回しブラのホックを外す大役を果たしました!
すると現れたのがピンク色の美しいななさんの乳首とお椀型の見事なおっぱい!
最高っす!

続いてななさんは立ち上がり、僕のお顔の上に仁王立ち!
見上げるとななさんの大きな美尻があるではありませんか!

「Kちゃんどこ見てるの?」
「ななさんのお尻です!」
「もっと近くで見たい?」
「見たいです!」
彼女のお尻が段々と近づいて・・・否、近づき過ぎて僕の顔面にムギューッ!!
お顔いっぱいにななさんのお尻の感触を味わうのです!
「苦しい?」
「苦しくないです!」むしろこのまま窒息したい!

「Kちゃん膝立ちになって♪」
「はい!」
言われたように膝立ちの体制になると目の前には大きな鏡が!
「ほら、Kちゃんのイヤラシイ姿が写ってるよ♪」
後ろから乳首をコリコリ、耳元をレロレロ・・・
とっても恥ずかしい姿が鏡越しで露わになっております。
ハレンチ過ぎでございます!

ななさんはローションを自らのおっぱいにタラ~リ!
それを僕の乳首に擦り付けネチョネチョと密着プレイ!!
これが最高に気持ち良かったんです!!

そのまま横に倒れこみ、ななさんは僕のおちんちんを美脚に挟み込みます。
怒涛の責めにノックアウト寸前!

「ななさん・・・」
「なーに?」
「僕、もうダメかも…」
「出したいの?」
「うん…」
「いいよ♪  ななが見ててアゲルからいっぱい出して♪」

ギュッと僕を抱きしめ、おちんちんを握った手の動きを早めるななさん。
「あ・・・あっ…あ・・・」
チュパッ! ブチュッ!
最後まで彼女の唇は僕の乳首、顔、耳元と舐めつくします。
「ヤ、ヤバイ・・・」
「もっとギュッとして!」
「はい・・・あ・・・イ・・・イク・・・イグ・・・」
「いいよ♪  ほら・・・Kちゃんいっぱい出して♪」

“ドピュ―――ッ”!!

「凄いいっぱい出たね♪」
放心状態の僕をやさしく抱きしめるななさん。
密着度最高のプレイで身もココロもトロけちゃいました!

プレイ後のシャワーもイチャイチャモードで癒し要素も満載!
最後もギュッと抱き合い別れを惜しむ2人。
まるで本当の恋人の様な時間を過ごしたのでありました。

言うまでもなく最高の女性、最高のプレイ、最高のサービスと出会える同店。
M男クンは勿論のこと全てのスケベ紳士にオススメ出来る名店と再確認致しました!




谷町秘密倶楽部 谷九のM性感

谷町秘密倶楽部(店舗情報)

谷町秘密倶楽部のオフィシャルHP

谷九にあるM性感

ななさんの詳細情報

データ・紹介コメント

0667670909

谷町秘密倶楽部へ電話する

その他の体験談



M男の投稿大募集!
M男の投稿大募集
Mスポット関西 モバイル
MスポットモバイルQR
パイソン中村ブログ
パイソン中村ブログ
写真・ムービー撮影の料金
[PR] 超低温蝋燭「Lovely Candle」
超低温蝋燭「Lovely Candle」